猫の名はちょいと。

猫と映画好きが綴る、ささやかな日常

集中力が続かないウーマン

最近、「ひとつの事しかしない」ように心掛けている。

 

今までの平日の私はこうだ。

 

朝、テレビを見ながらゴハン。支度をして、音楽を聴きつつ、スマホをいじりながら移動すると、いつの間にか会社に着いている。

 

昼、ゴハンを食べて、SNSをチェックしつつ読書すると、あっという間に休憩時間が終わる。

 

夜、会社を出て、スマホをいじりつつ電車に乗り、音楽を聴いたままスーパーに寄って家路につく。

その後もスマホを片手にテレビや映画を観て、風呂でもスマホを眺めて、ストレッチして寝る。

 

もう、いろんなものが同時進行で、集中力がとっ散らかっているなぁ…と自分で呆れる。

情報が波のように押し寄せて、何かを得ているようで何も残っていない。

そして脳がいつもグッタリ疲れている。

そもそも、そんな量の情報がわたしに必要なんだろうか?

 

カフェでゆっくり本を読もうとしても、夕飯のレシピをスマホで調べたくなり、そのままSNSを眺めて…とまったく集中できない自分がいる。おかしいな、いつからこうなったんだろう。

 

歩くときは歩くだけ。そうすると季節の変化を感じられる。

食べるときは食べるだけ。そうすると味がよく分かるし満足感がある。

 

そういう喜びを逃しつづけて生きていく人生って、すごくもったいない。

 

だからココできちんとリセットして、きちんとひとつの事に集中できる自分を取り戻したいのだ。

休め、そして五感を研ぎ澄ませろ、脳みそ。

 

f:id:tyoitotto:20190518233835j:image